きままにFlyFishing


by taka_trout_hunter

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フライフィッシング
料理
そのた
鯛ラバ&ジギング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
大海原とフライロッド
my life & fl...
『横浜ベイ・フライフィッ...
Salty Splash
やまあそび、かわあそび、...
tropic BUM
豪州毛鉤釣師 
ボウズの極意

最新のコメント

豪州毛鉤釣師さん> ..
by taka_trout_hunter at 21:12
こんにちは。マグロ残念で..
by flyfishing_aus at 13:16
お疲れさまでした! ..
by taka_trout_hunter at 08:39
こんばんは~ マグロは..
by fishordie at 02:19
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 08:49
ども~  復帰早々良い..
by fishordie at 15:22
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 15:16
こんにちは~ 寒そうです..
by fishordie at 12:52
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 20:43
予告通りに届いて良かった..
by fishordie at 00:41

FlyなLink!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

芦ノ湖 Day1

フライの準備は万全です。

c0177497_2324301.jpg



当日はうえ乃のボートで出発です。

重要な朝一!まずはどのポイントに入るかが問題・・・

個人的には成蹊が非常に好き!鰭ピンの良い魚が釣れるイメージがあります。

湖尻方面は数が釣れて、放流の鰭マルが多いイメージです。



事前の情報では湖尻でワカサギの接岸が有り!との有力情報がありました。
#Kさんありがとうございます!

さっそく早川水門(キャンプ場前)で開始します。

天候は朝から風があり、曇り空で雪がパラパラふりはじめる状況。

まさに最高!

キャンプ場前から50mくらい沖?あたりにアンカーをうって釣り始めます。

タイプⅣのラインでどんどんカウントダウンをしていきます。

35秒あたりでアタリがあり早速ヒット!(パターンはフラッシュバックニンフ)

c0177497_23343271.jpg


深いですね。

このあたりがHitゾーンらしくガンガンあたりがあります。

2,3時間ほどで5,6匹釣れました。

どれも型が揃っていて(40-50センチの間)めちゃめちゃ太っているのですが・・・

どれも鰭マル・・・養魚場で太ったのかも・・・

いまいち感動がないですよね。

芦ノ湖にしてはやさしい!?と思ったのですが・・・

結局天候が回復して午後からは生命反応もなし!

いつもの厳しい芦ノ湖にもどるんですね。



そういえば肝心なワカサギ!

接岸はしています。うえ乃の桟橋にもワカサギの群れがいました。

しかし、まだ産卵後の瀕死のワカサギはほとんど居ません。

2,3匹しかいません。再来週あたり????

何匹か湖に浮いていました。

c0177497_23252041.jpg


友人のDryワカサギとの比較です。












by taka_trout_hunter | 2009-03-31 23:36 | フライフィッシング | Comments(0)

芦ノ湖 その1


近年、かなり厳しい芦ノ湖にしてはそこそこ楽しめました。
#でも、やさしくはないですね。

今日は疲れてしまったので、詳細は後ほど・・・

c0177497_20331354.jpg


c0177497_2034893.jpg


c0177497_20344442.jpg

by taka_trout_hunter | 2009-03-29 20:35 | フライフィッシング | Comments(0)

TyingDay

忍野の余韻も残る中・・・

来週の芦ノ湖へ向けてのタイイングです。

面倒なグレートーストを化繊系のマテリアルで巻いてみました。

c0177497_2221458.jpg



ナイトゲームのシーバスで化繊系のマテリアルとしてPseudoMarabouを使った

ストリーマーをずっと試していたのですが全然結果が出ませんでした。

原因は不明・・・

まぁ、名前がマラブーなので湖で試してみます。

その他、本当のマラブーを使ったパターンなどをタイイング。

c0177497_22221147.jpg



それと、、、

もしかすると接岸するワカサギにブラウンが!!

なんて状況に備えてイワイミノーも巻いてみました。

シーバスの時より細い6mmのバックアップ材を使用しました。

#時期的には1か月早いです。
#芦ノ湖の産卵後のワカサギが水面をよたよたしているのは4月末ぐらいです。

c0177497_2223289.jpg



それと!

タイイング中にTMC200Rのフックが折れてしまいます。

バイスに挟むだけで・・・・

c0177497_22243183.jpg


さらに、タイイングの最後で折れたフライもあります。

さすがにFinish直前で折れるのはショックがでかい!!

10数年のフライ歴の中で初めてなので、たまたまハズレなのかな・・・。

巻いたフライもなんだか不安だな・・・
by taka_trout_hunter | 2009-03-21 22:25 | フライフィッシング | Comments(0)

平日の忍野

忍野へいってきました。

c0177497_18321422.jpg



天候もよくハッチが期待できそう。

c0177497_1833364.jpg



ロッドはエノハのバンブーロッド #4 7'8です。

10年近く前に作っていただき、里川などではいつもこのロッドを振っています。

#ちなみに山岳渓流はグラファイト派です。
#藪こぎ、へつりで竿に気をつかうのもいやなので。

10年も使うとグリップは汚れて、バーニッシュも傷だらけです。

しかし、反りもなくアクションも変わらず心地よいロッドアクションでお気に入りのロッドです。



今回は安易にニンフで釣らずにライズを仕留めようとフライを大量に巻いてきました。

朝一、ライズはないですが、平日ということで釣り人も少なく、良さそうな場所で

フェザントテールニンフで釣っていきます。

25センチ前後のレギュラーサイズのニジマスが適当に遊んでくれます。

しばらくするとユスリカがハッチし始め(AM 8:00頃?)、ついにライズを発見しました。

そこそこ良さそうなニジマスです。

流れがカーブする奥のゆるい流れの小さなスポットでライズしています。

これが難しい・・・うまくドリフトさせることがめちゃくちゃ難しい。

結局30-40分粘ってついに!

警戒して慌てて食べるようなのではなく、本当に無警戒にゆっくりとフライを吸い込んだ瞬間は

物凄く最高な瞬間でした。

レッドバンドがキレイに出ている35センチ前後ぐらいの良いニジマスでした。

ちなみにフライは新作パターンで紹介したサランラップでボディを巻いたピューパです。

その後は下流に下って釣り歩きました。

しかし、下流側はあまりハッチもなく、ライズが見られません。

c0177497_18343340.jpg



またフェザントテールニンフでニジマスに遊んでもらいつつ、下流にくだっていきます。


午後、自衛隊橋よりすこし上流の比較的流れのある中で大きそうな魚を見つけました。

流れで水面が波立っているのではっきりと魚を見ることができませんが大きそうです。

底に張り付いているのでまぁダメだろうなと思いつつ、

ビーズヘッドのニンフを流してみるとゆらゆらとフライを見に来ます。

魚にやる気があるようです!

藻のそばでゆらゆらしているのでフライをスカッドパターンへ変更。

何度か流していると、フライが届いたあたりでユラリとフィーディングレーンを変えました。

そこですかさずフッキングさせると、重い引きでドラグを鳴らして、ラインを引き出してくれます。

竿をバットから曲げて楽しいやりとりでした。

40センチUPのニジマスでした。

c0177497_18353090.jpg




その後、自衛隊橋の下流でライズを見つけてました。

今度は鏡のような水面、厳しいです。

ダウンクロスでライズより奥へキャストして少しラインを引っ張りティペットを沈めます。

20分ほど粘ってやっとフライを加えました。

c0177497_18363442.jpg



ライズの正体はヤマメでした。


イブニングに突入して、ある流れで3-4匹がライズを始めました。

これが物凄く渋い!

どんなフライをつけても全く無視!見に来るそぶりもない!

とっかえひっかえいろんなフライを試しましたがどうにもなりませんでした。

最後は釣友に#32の極小ミッジを借りて10Xティペットでチャレンジしましたが

どうにもできませんでした・・・

最後、暗くなってサイトができないのでMSCを淵に入れるとイワナが釣れたところで終りにしました。

c0177497_18372586.jpg



ライズを取れたのは2匹・・・

サイトのニンフで取れたのは十数匹とか二十数匹ぐらい?

ライズが少なかったとは言え、解禁直後なのにきびしいですね。

来週は芦ノ湖だ!

c0177497_18383170.jpg

by taka_trout_hunter | 2009-03-20 18:45 | フライフィッシング | Comments(0)

しつこくミッジ

ストリーマーなんかを巻きつつ、しつこくミッジを巻いてます。

#20のStillBoneパターンです。

c0177497_2132060.jpg


その他#20-#28までをタイイング。

c0177497_21325748.jpg


c0177497_21335015.jpg


#20が巨大に見えますねw

もうタイイングデスクに散らばっていたミッジのHookは全て片付けましたw

今年はもうさすがにミッジのタイイングは・・・お腹いっぱいです。

あと三日・・・
by taka_trout_hunter | 2009-03-16 21:34 | フライフィッシング | Comments(0)

ストリーマー

再来週の芦ノ湖へ向けてストリーマーをタイイング。

サクラマス釣りたい・・・・



湖といえばグレーゴースト。必需品です!

この手のストリーマーにはDAIICHIの7X-Longのストリーマーフックが欠かせません。

このフックで巻いたシルエットが一番カッコイイ!大好きなフックです。

どれほどこのHookが大好きかというと・・・

c0177497_1905754.jpg



これぐらい!


まずは巻く前にゴールデンフェザントのコンプリートから良さそうな

クレストフェザーを抜いて、整形する作業です。

タイイング前にやっておきます。

c0177497_1914186.jpg



そしてタイイング。

c0177497_1923159.jpg



やっぱり湖でこのフライはかかせないでしょう!




それと杉坂さんのBlogにあったストリーマーをいただき!

ということで、まずはフックを曲げる作業を。

c0177497_1932233.jpg



こんな感じかなぁ~。

c0177497_194472.jpg



これSaltWaterの方に応用しても良さそうな感じです。

まずは芦ノ湖で試してみます。
by taka_trout_hunter | 2009-03-14 19:09 | フライフィッシング | Comments(0)

新作

私の解禁は再来週になりそうです・・・

#20-#24サイズを中心にタイイングしました。

c0177497_171578.jpg



Bodyはストリップしたピーコックハールとブラッシーパターンです。

ヘッドはピーコックをストリップしたときにできるフリューをスレッドに

タッチダビングして巻きつけました。





c0177497_1715675.jpg



サランラップをよじったものをボディーに巻きつけたパターンです。

カラーバリエーションをつけるためファンデーションのスレッドを変えてます。




c0177497_1724640.jpg



ティペットを水面下に沈めて、かつ、フライが水中をとらえる面積を多くして

ドラグヘッジ効果を狙ったパターンを考えてみました。

フライのアイが水中に入りやすいようにしています。

ティペットの影にうるさい魚対策に効果があればいいんですけどね。

フックはTMC102Yを火であぶり曲げています。




c0177497_1734073.jpg



下が曲げる前で、上が曲げた後です。




c0177497_1743649.jpg


同じ曲げたフックでスペントパターンも巻いてみました。

ウイングはサランラップです。

忍野で使うことが前提で巻いたパターンなので、特に目印となる

ウイング等はつけませんでした。

#シンプルなシルエット優先で・・・


最近、海フライばっかりだったのでMidgeは疲れますね!

これらのフライ以外にも一日でMidgeを50~60本ちかく巻いたのですが

もうめちゃくちゃグッタリ・・・早く釣り行きたい!

c0177497_1752289.jpg


by taka_trout_hunter | 2009-03-08 17:10 | フライフィッシング | Comments(0)

Revitalizer

解禁しましたね。

そろそろFW用のラインをメンテナンス。

TIEMCOの「Revitalizer」で復活してもらいました。

c0177497_2157833.jpg



#1~#6までのラインに塗りこんでいきます。

初めて使ったのですが、たしかになめらかになった感じはするかな??

川で実際に使ってみないことにはなんとも言えないかな?

ボサ川を叩き上がるためのショートロッド用の#3 DTだけは

巻きグセが強く、細かな亀裂があったので引退してもらいました。

半分に切った残りのラインを巻きなおしました。

よくやる人も多いと思いますが、、、

#3以下のラインはDTを購入して真ん中から切断して使います。

逆から巻き直す方法だと、結構巻きグセを取るのが面倒で・・・

さすがにこれだけのラインを手入れすると1時間もかかってしまいました。

しかし!湖用の#8がまだ残っています。
by taka_trout_hunter | 2009-03-03 22:01 | フライフィッシング | Comments(0)

バッチバチやぞ!! その3

本日はひと月ほど前からお約束していたKさんとベイハムスターから出撃してきました。


事前の情報では、数日前にOさんが60UPを3本という好成績。

フライは小型のイワイミノー・・・

これは期待大です。

当日の夕方は風も小さく、それほど寒くもなく良い感じです。

c0177497_12351466.jpg



まずは近場の水銀灯のある場所です。

イワイミノーをゆっくり引くとシーバスが底から10匹ちかく浮いてきます。

初めての異常な状況で心臓がバクバクです。しかし、、、、

浮くだけで、そのまま泳ぎ去っていきました。

その後、先週と同じポイントにいくもののイマイチ活性が低いですね。

各ポイントでイワイミノーに反応するものの、1,2発バイトするとすぐに

スプークしてしまう感じです・・・

そんなか何とか一匹・・・

c0177497_12355982.jpg



その後、沖のバースにいったりしましたが、いまいちでした。

しかし・・・ついに見つけましたボイルポイント!

Kさんはイワイミノーで順調に釣っています。

どうしても大型が欲しいのでゾンカーを引っ張ります。

物凄い数が当たるのですが・・・マジでショートバイト・・・

1キャスト毎に当たりがあるもののほとんど乗らず、なんとか数匹を釣りあげることができました。

さすがに攻めすぎたのか反応が薄くなってきて、バチパターンに変更。

すぐさまバイト!

c0177497_12364541.jpg



でも、すぐに反応がなくなりました。

さすがにピンスポットをこれだけ攻めればプレッシャーを与えますよね・・・

もしかしたら、ゾンカー引く前に始めからバチパターンを使えばよかったのかも!?

ショートバイトの原因がそのあたりにあるような気がしてなりません。





その後も時間いっぱいまでキャプテンにねばっていただき

c0177497_12372418.jpg



こんな魚も釣ることができました。




そろそろ脂鰭が恋しくなってきましたね・・・
by taka_trout_hunter | 2009-03-01 12:43 | フライフィッシング | Comments(0)