きままにFlyFishing


by taka_trout_hunter

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フライフィッシング
料理
そのた
鯛ラバ&ジギング
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
大海原とフライロッド
my life & fl...
『横浜ベイ・フライフィッ...
Salty Splash
やまあそび、かわあそび、...
tropic BUM
豪州毛鉤釣師 
ボウズの極意

最新のコメント

豪州毛鉤釣師さん> ..
by taka_trout_hunter at 21:12
こんにちは。マグロ残念で..
by flyfishing_aus at 13:16
お疲れさまでした! ..
by taka_trout_hunter at 08:39
こんばんは~ マグロは..
by fishordie at 02:19
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 08:49
ども~  復帰早々良い..
by fishordie at 15:22
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 15:16
こんにちは~ 寒そうです..
by fishordie at 12:52
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 20:43
予告通りに届いて良かった..
by fishordie at 00:41

FlyなLink!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2013オフショア始め

今年初のオフショアは非常に渋かった…

c0177497_23281888.jpg


c0177497_2329584.jpg


シイラは城ヶ島から江ノ島までパヤオを回ったが数匹いただけで劇渋!

デコくらいました。

c0177497_232974.jpg


途中、大きな鳥山を見つけるもサバのナブラ。そこでお土産確保して後はひたすらマグロを探し。

マグロは一度だけ浮いたけど、一瞬でキャストチャンスは無く残念な結果でした(T_T)

c0177497_23295381.jpg


しかし…

今のやり方じゃフライでマグロは獲れないな、、、と。



フライのキャストレンジにナブラが入るのは数少ない。

おまけにレンジに入っても1キャスト程度のチャンスしかない。

今回浮いたナブラはミヨシに居た私の位置から20mくらい。フライで届かないレンジじゃない。

キャストチャンスが無かったと言うよりも、キャストが出来なかった。



Blue water Express 500grにガッツリ鉛の入ったヘビーウエイトのストリーマじゃ

自分の腕ではロールキャストで打ち返すのが限界。

まずはチャンスを増やすためにもキャスティング距離を稼ぐため

#12フローティングのTarponラインとかにキャスト可能なウエイトのフライという組み合わせかな。

極力ウエイトが軽く水馴染みが早いフライってなんだろ⁈



そして即座にキャストできるようフルライン出してライン先頭側が上になるように

ラインバスケットへ格納した状態にセットしておく。

ラインバスケットは狭い船内で邪魔にならないような形状がいいけど…



後はシイラやカツオに惑わされずマグロタックル握って仁王立ちと。

まあ、それは冗談としても・・・

ソナーや鳥の動きでマグロの群れを追いかけてる時は、その状態で即キャストできる体制にしとかないと。

フライパターンとラインバスケットに工夫が必要かな。

c0177497_2330332.jpg

by taka_trout_hunter | 2013-07-02 21:19 | フライフィッシング | Comments(2)