きままにFlyFishing


by taka_trout_hunter

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フライフィッシング
料理
そのた
鯛ラバ&ジギング
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
大海原とフライロッド
my life & fl...
『横浜ベイ・フライフィッ...
Salty Splash
やまあそび、かわあそび、...
tropic BUM
豪州毛鉤釣師 
ボウズの極意

最新のコメント

豪州毛鉤釣師さん> ..
by taka_trout_hunter at 21:12
こんにちは。マグロ残念で..
by flyfishing_aus at 13:16
お疲れさまでした! ..
by taka_trout_hunter at 08:39
こんばんは~ マグロは..
by fishordie at 02:19
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 08:49
ども~  復帰早々良い..
by fishordie at 15:22
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 15:16
こんにちは~ 寒そうです..
by fishordie at 12:52
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 20:43
予告通りに届いて良かった..
by fishordie at 00:41

FlyなLink!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

夏休みの渓流


夏休みの渓流も何日目でしょうか?

揖保川水系、千種川水系にいきましたが減水気味であまりよくありません。


連日、入渓してクモの巣をとりはらった千種川水系に入ります。



さすがにクモの巣もなく釣りやすいですが・・・・

c0177497_231559.jpg





しかし変です・・・



昔からのイワナの渓が、出る魚すべてがあまごです。


なんででしょう????


c0177497_2331662.jpg





幅広のよいあまごなんですが・・・・イワナは?

#12のブラックパラシュートにばっくりです。


c0177497_2352022.jpg





イワナの行方がきになりますが、夏まっさかりです!
# by taka_trout_hunter | 2008-08-22 22:57 | フライフィッシング | Comments(0)

Camp De Cooking(朝食編)


朝5:00ぐらいに目覚めました。

まずはコテージ前のFirePitにいって火をおこしてコーヒーを入れます。

c0177497_22222819.jpg




その間に弟が昨日のベーコンを切ってきます。

できあがったコーヒーを飲みながら、弟は新作メニューのベイクドポテトを作ります。

①ジャガイモを柵に切ります。
②塩&小麦粉をまぶします。
③熱したダッチオーブンの蓋にバターを敷いてポテトを炒めます。
④もう一枚のダッチオーブンの蓋でサンドして焼きます。

c0177497_22275489.jpg




完成です!

家族もFirePit前に集まり、みんなでコーヒーを飲みました。



c0177497_22354072.jpg





そろそろパン&ベーコンエッグを作ります。

まずは炭火でパンを焼きます。
・食パン
・バケット
・ハード系の酸味があるパン
の3種類を焼きます。

c0177497_2231221.jpg




焼き色も完璧です!

ベーコン&エッグもできました!

c0177497_22324198.jpg




各自、好きなパンにのっけて食べます。

いやぁ~!自家製ベーコンうますぎです!



弟の実力に感服しました。
# by taka_trout_hunter | 2008-08-20 22:28 | 料理 | Comments(0)

Camp De Cooking(料理編)


コテージにcheck inがOKな時間となり、車をコテージに移動して荷物を運びいれます。

もう15時なので料理の準備をさっそく始めます。

本日のメニューです
・パエリア
・ラムのロースト
・スズキのムニエル
・BBQ
・あまごの燻製(食後のおつまみ&お土産)
・チキンの燻製(食後のおつまみ)
・ホタテの燻製(食後のおつまみ)
・ベーコン(明日の朝食用)

ダッチオーブン2台とスキレット、自作の燻製機で料理します。
#パエリアのスープ&ベーコンの前処理(塩漬け)はすでに弟が準備済みです。

ダッチオーブン料理は私がはじめましたが弟が影響をうけ、今では
弟にはかないません。


私は食材の下ごしらえに専念します。
スズキを3枚におろし、パエリア用のイカをさばきます。
その他、パブリカを刻んだり、にんにくを刻んだり、と食材をひたすら刻みます。


まずはパエリアが完成しました。

c0177497_2149459.jpg





しかし、このペースでは調理が遅いので、いそいでFirePitに火口を増やします。


c0177497_21503392.jpg





同時進行でつかみどりしたあまごをピックル液に漬け込んでおります。

c0177497_21532117.jpg





燻製完成後はこんな感じです。

ちなみにあまごの燻製は大変評判でした!

c0177497_21545316.jpg





あまごの燻製の間にも次々と料理していきます。


ラムのローストです。


c0177497_21562054.jpg




ダッチオーブン料理のなかでも一押しです!

もうワインがとまりません!

そして、とどめは・・・・


c0177497_21582180.jpg




①スキレットでにんにくをオリーブオイルで焦がしたところに、塩コショウをしたスズキを
スキレットに投入します。
②別に温めておいたダッチオーブンの蓋をかぶせて両面焼きます。
③最後にチーズをのせて、しばらく焼いて完成です。
#トマトソースバージョンと2種類つくってみました!

新鮮なスズキで大変おいしかったです!


その後は、ダッチオーブンで作ったゆで卵&ホタテのスモークで
ワインを飲みながら、手製の燻製機でベーコン&鳥のモモ肉をじっくり燻製にします。




完成したベーコンです。

c0177497_226398.jpg




明日の朝食のベーコンエッグが楽しみです!



夜空での宴がつづきます・・・・・・
# by taka_trout_hunter | 2008-08-19 21:48 | 料理 | Comments(0)

Camp De Cooking(食材調達編)

夏休みで実家に帰省しました。

夏休み最初のイベントはキャンプです。

キャンプ(実際には貸しコテージ)を弟夫婦と姪っこ二人&両親&私の7名で楽しむ予定です。

で・・・・・








その前に食材調達です。

予定ではシーバス2匹をキープする予定で、姫路マヒマヒを予約しました。

釣り初心者の弟と私のペアーでシーバスフィッシングです。

とりあえず弟はルアー、私はフライでチャレンジです。l

しかし、、、、

キャプテン曰く、シーバスが移動したらしく気配がありません。




c0177497_22521698.jpg






停泊船、温排水すべてで反応がありません・・・



キャプテンの判断で相生のカキ養殖筏へ。


この場所、すごい気配があります。まわりでボイルがバシバシあります。

しかし、今日はキャンプにも行く予定がせまっており、あと1時間ほどしか
釣り時間はありません。

フライロッドをおいてキャプテンのルアーロッドを借りてキャスト&キャストです。


速攻Hitです!(ルアーですが・・・)


c0177497_22565730.jpg




即効、ルアーロッドを弟に渡して、フライロッドでエンリコをリトリーブしまくりです。


しかし、、、、1キャスト毎にあたりがあるのですが、、、どうしてもフッキングしません。


その間、弟は無事に爆釣モードにはいっています。

c0177497_22595125.jpg




結果的にはフライでは釣れませんでしたが、食材調達の役目を果たせました。

2匹をキープ、残りをすべてリリースしてキャンプ場へGo!

です。






キャンプの場所はグリーンエコー笠形です。


予約したホワイトコテージにはまだ早いので、Family全員でアマゴの
つかみ取りをしました。

c0177497_2135086.jpg




これですべての食材をGetしました。


つづいて料理編です!
# by taka_trout_hunter | 2008-08-18 22:36 | 料理 | Comments(0)

イワイミノーデビュー

ついにウワサのイワイミノーデビューを果たしました。

まずデビュー前に準備は万全です。

・イワイミノー
例の岩井さんの本&マテリアルを買って30本ほど巻きました。
ただ、ちょっと不安が・・・・
使ったことも無いフライをこれほど多量にまいてよいものか?

実際に釣ってみると、タイイングの不備とかがないか不安です・・・・


・ライン&リール
ソルト用のラインとリールも用意しました。
#新しい釣りを始めると金がかかりまくりです・・・

新たな相棒はHatchリールです!

c0177497_22194394.jpg




シンキング用の相棒Tiborと2Shotです。


いつものベイハムスターに予約して出撃です!

まずはHキャプテンよりレクチャーを受けます。

・イワイミノーを堤防にぶつけハジキ飛ばして、極力堤防と並行にリトリーブ。
・Rodだけで引かず、手でロングストロークでリトリーブ。
・バフォっと出たらフッキング。


レクチャー通り2,3キャストすると水面を割ってシーバスがイワイミノーに襲い掛かります!

はっきり言って、こんな釣りありえへん!!!!!

バッフォバフォですよ!バッフォバフォ!

結局4,5匹しか釣れませんでしたが、バイトした数の1割ぐらいフッキングできたでしょうか!?
#4,50バイトぐらいはあったのでしょうか。

視覚的にこれほど面白い釣りで、手軽に楽しめる釣りは、ちょっと他にないですよ!!


ソルトウォーターのフライは、今まで見たことのない新しい世界を見せてくれます。


c0177497_22303681.jpg
# by taka_trout_hunter | 2008-07-21 22:09 | Comments(0)

Iwana in early summer

今日は職場の友人と雑魚川です。

この川は放流はなく天然のイワナのみが生息するそうです。

川に到着しましたが、数少ない入渓点にはすでに車が止まっています。

やっと車のない入渓点をみつけ川へ降り立ちます。

c0177497_21551852.jpg




水量もあり、大きな岩がごろごろとあり、いかにもフライ向きの渓相です。

#11のアダムスパラシュートでたたきあがります。

すると20センチから25センチのイワナが飽きない程度に楽しませてくれます。

c0177497_2159193.jpg




すこし色が黒っぽいイワナですね。いつきでしょうか?

福島とかでもよく見かけるニッコウイワナ系みたいです。

難しい遡行もなく、順調に釣りあがります。




もう何匹つったでしょうか・・・・

すこし川を眺めながら休憩です。


c0177497_2249100.jpg




ふと見上げるともう夏のような空模様です。

c0177497_2251774.jpg





まもなく夏本番ですね!
# by taka_trout_hunter | 2008-06-28 21:48 | フライフィッシング | Comments(0)

リベンジ

リベンジを果たすため、またまたベイハムスターを予約しました。

ライン・リールも新調し、エンリコも20本ちかくまいてきました。

今回は5時間コースで横須賀方面へ遠征です。

停泊船、沖堤を中心に攻めますが、気配がありません。

そこでHキャプテンお勧めのオープンウォータへ



ただでさえ釣れる気配がないのに、オープンウォータは厳しいです。

狙いどころもなさそうな広大な海にフライをキャストするのはツライです・・・




キャスト!高速リトリーブ!キャスト!高速リトリーブ!・・・・・







永遠に続きそう・・・・

















ガツン!えっ!?


c0177497_21103779.jpg






ガンガンひきます。#8のRodがバットから曲がります!


ジャン!

c0177497_21473487.jpg





68センチです!

リベンジ&Tiborの入魂式をはたしました。

その後、この場所で72センチを追加して場所移動です。



うわさに聞く第二海堡です。

c0177497_2138671.jpg




潮流もありすごく釣れそうな気配です。



しかし、、、



気配に反して反応は、、、、


景色も楽しめたので、オープンウォータポイントに戻ります。


日も高くなり夏のようですがキャストを繰り返します。

そこにガツン!

!!!!!!!!!!!!!!!


沖のほうではそれほどでもないのですが、ボート近くになるとありえない引きです!


ボートの真下にガンガンもぐろうとします。


なんども、なんどもラインをもっていかれましたが、なんとかキャッチ!




c0177497_21402349.jpg







75センチ!

もうSaltWaterにメロメロです・・・・・
# by taka_trout_hunter | 2008-06-14 21:31 | フライフィッシング | Comments(0)

SWFFデビュー!


ReviewのFFキャスティングスクールに先月参加しました。


そのとき小野さんが『東京湾のシーバスはたのしいよ~』という話を聞かされひたすら気になってました。

なんでも腕が疲れて上がらないくらいバックバクとシーバスがフライにでまくりだそうです。

それで、いつもの釣友とシーバスデビューです。

Webで探してシーバスチャーター船をさがしてベイハムスターにお願いいたしました。

Hキャプテンの丁寧にいろいろ釣り方をレクチャーしていただき出港です!


c0177497_23115174.jpg




いわゆるRun&Gunという感じで色々なポイントをキャプテンが案内してくれます。


イレパクとはいわないまでもあたりはコツコツあります。

c0177497_23155064.jpg




釣友はこんな感じです。





えっ。僕ですか?










言い訳してもいいですか?











シューティングヘッドだったのですが、、、、








・湖で使い倒したダイリキのランニングライン
・ユニフォームシンクのタイプⅤ

まじで絡みまくりです!

海水につかったラインってすごいネチャネチャするんですね・・・・

ロッドに絡むは、もう大変!ほとんどライントラブルばかりでした。





えっ?それで?


えーえーえーでこですよ!デコ!


絶対にリベンジを心に誓い、、、、、、、


買ったぜ!
Tibor Everglades & 3M マスタリー ストリーマー エクスプレス350gr


ぜったいリベンジしたるねん・・・・
# by taka_trout_hunter | 2008-05-17 22:53 | フライフィッシング | Comments(0)

ブログはじめ!

ブログデビューです。

とりあえず今年の釣行記を練習がてらこつこつUPしてみたいと思います。

よろしくお願いします。

GWに実家に帰省したときの釣行です。

c0177497_223039.jpg







揖保川水系の支流でサイズは小さいのですが、比較的数がでる渓流です。

遡行も楽ちんです。







c0177497_22333618.jpg






かわいいあまごです。サイズはすべてこんな感じ(笑)

ゆったりモードで、十分楽しめました。
# by taka_trout_hunter | 2008-04-27 22:21 | フライフィッシング | Comments(0)

教訓

Reviewのキャスティングレッスンで小野さんのアドバイスをメモしておきます。

●モーション:バックキャストの停止位置でグリップが顔の前で浅く止まり、ロッド
が立ち過ぎの傾向があります。そのことが原因でフォワードキャストの停止位置で腕
が伸びることが多くなり、テーリングも起こりやすくなります。
かなり矯正できたと思いますが、まだ時折、露呈します。モーションの癖はなかなか
抜けないものなので時折注意してください。
目安として指摘させていただいた前後のグリップ位置(バックキャスト=顔の横、
フォワードキャスト=顎の下で肘は軽く曲がった状態)を意識なさってください。



●リストダウン:親指でグリップを押し下げる要領です。フォワードキャストの動き
始めでティップが出遅れないように注意してください。
リストがフォワードキャスト終了時には完全に閉じているかどうかを確認してくださ
い。




● ホール:引く方向が体から離れすぎないように確認してください。
ホールスピードも遅い傾向にあります。ロッドハンドの負担を軽減させるためにも、
スピードアップを心がけてください。



◎練習は、モーションのチェック、ホールのタイミングが課題にして、決して力まず
に行ってください。スタンスをセミオープンにして、①フォルス&シュート②近距離
からラインを徐々に伸ばしてシュートの反復が効果的かと思います。

**◎終盤はかなりループが安定してきたと思います。力みも少なくなり、モーショ
ンもかなり改善しつつあると思います。できることであれば、感覚を失わないよう
に、あまり日を空けずに練習なさってください。
# by taka_trout_hunter | 2008-04-24 23:37 | フライフィッシング | Comments(0)