きままにFlyFishing


by taka_trout_hunter

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フライフィッシング
料理
そのた
鯛ラバ&ジギング
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

お気に入りブログ

トキシンのイラストレータ...
大海原とフライロッド
my life & fl...
『横浜ベイ・フライフィッ...
Salty Splash
やまあそび、かわあそび、...
tropic BUM
豪州毛鉤釣師 
ボウズの極意

最新のコメント

豪州毛鉤釣師さん> ..
by taka_trout_hunter at 21:12
こんにちは。マグロ残念で..
by flyfishing_aus at 13:16
お疲れさまでした! ..
by taka_trout_hunter at 08:39
こんばんは~ マグロは..
by fishordie at 02:19
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 08:49
ども~  復帰早々良い..
by fishordie at 15:22
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 15:16
こんにちは~ 寒そうです..
by fishordie at 12:52
fishordieさん>..
by taka_trout_hunter at 20:43
予告通りに届いて良かった..
by fishordie at 00:41

FlyなLink!!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

タグ:相模湾 ( 38 ) タグの人気記事

マグロ×マグロ …③

円は完全に閉じました…








なぁ〜んて開高先生の言葉を借りる必要もなく

筋肉痛がおさまれば、あの時の辛さは忘れてツナサークルの光景が思い浮かぶ…頭の中はマグロがグルグル…

フライで獲るためのアイデアが頭の中をグルグル周る。#10ロッドで獲れてしまえば#12なら獲れるイメージが湧いてくる。後はどうやってフライに食わせるか…

まぁ二日酔いみたいなもんかな。起きた朝は気持ち悪いけど…夜には飲みたくなっちゃう(笑)

最後に獲った後の話。
c0177497_00223041.jpg

流石に自分では捌けず正夫丸の方に捌いてもらいました。
c0177497_00225691.jpg

c0177497_00241398.jpg

c0177497_00242333.jpg

捌いた後はメンバー5人で分けて、私は背身・腹身のブロックとカマを1つ。

さらに持ち帰り後は、ご近所にもお裾分け。

◇1日目
寝かした方が美味いと言われたが…
やっぱりマグロを釣った人しか語れない釣りたてマグロの味を試さないなんてありえない!(笑)

初日は背身側。いわゆる赤身。臭みはまったくないが市販の赤身より酸味が強い。キハダマグロの特徴か、寝かせが足りないのかは謎。

柵どりして不揃いな部位は塩・コショウ・ニンニク・ローズマリーで漬け込んで翌日にオリーブオイルでオイル煮。いわゆるシーチキン。
1週間ほど冷蔵庫で寝かしサラダ、サンドイッチ、そのままで酒肴に最高でした。
c0177497_00253791.jpg

c0177497_00254334.jpg

◇2日目
腹身側での刺身は中トロ&大トロ!もちろん美味い!酸味もなく、もちろん臭みも無い。普段食べるトロより歯応えがある感じ。熟成を進めた魚屋のものと同時に食べ比べてみると違いが分かったかも知れないが…普通に美味い(笑)

柵どりでの切れ端はコチュジャン和え。サンチェ&韓国海苔でゴハンと一緒に巻いて食べると激ウマでした。

カマは朝から軽く塩をして水分&臭みを抜いて、食べる直前に洗い流してキッチンペーパーで水分を取って再度塩を振ってオーブンで20分。大根おろしを添えて食べるとこいつも激ウマ。家族に評判でした!
c0177497_00263932.jpg

c0177497_00264939.jpg


by taka_trout_hunter | 2017-09-19 22:05 | フライフィッシング | Comments(0)

妄想

釣りの前日に妄想しながラインシステムを組んでる時はワクワクして楽しい時間。

結局出てみれば潮が悪かったり、ナブラが無かったり…

なかなか妄想通りに事は運ばない。

今が楽しみのピークだったりして^^;
c0177497_10132690.jpg

by taka_trout_hunter | 2014-07-19 10:07 | フライフィッシング | Comments(0)

9号

来るのか?
来ないのか?
せっかく仕立てたオフショアが…
c0177497_22284866.jpg

by taka_trout_hunter | 2014-07-11 22:23 | フライフィッシング | Comments(0)

マグロとイワシ

前日おばちゃんに電話するとイワシ確保失敗とのこと。

マグロはイワシ撒いたって止まらないし、シイラならイワシ無くても1匹、2匹なら遊んでくれるだろ!

「キャンセルでもいいよ」と言ってくれるおばちゃんの言葉に耳を塞ぎ出港決定!

c0177497_10313117.jpg


今回はパヤオ無視してひたすらマグロ・カツオのナブラ探しだったけど…

一度だけ、船長にお願いしてパヤオに寄ったら、シイラのスレ具合がハンパね〜!

フライに見向きもしね〜。それどころかルアーも追ってこない…。やっぱパヤオはイワシ必要だね。
流れモンならなんとかなったかもしれんけど。

カツオのナブラは結構あるけど、当然、イワシ無しじゃあ相手にもされず…

マグロのナブラは過去1,2の凄いナブラに遭遇!

デカイイワシ団子に鳥がキッチリ固まって、カツオがボコボコとボイルしているのに遭遇。

久しぶりに見るいいナブラ。

周りに他の船も無く、ナブラの目の前に船を寄せてしばらくしたら…

突如、カツオのナブラを割って、デカイマグロがローリングしながボッコボコ!

フライ投げてたら…
「フライじゃあダメ〜!」
「フライじゃ取れねーだお〜!」
って何度も仲乗りさんの叫び声が飛んできてたけど。

結果、なんも取れませんでした…。ぇぇ…デコでした。

その後はひたすら船長のお説教聞きながらの相模湾クルーズでした。

次回はイワシ持って倍返しだ!

c0177497_103118.jpg

by taka_trout_hunter | 2013-08-30 07:30 | フライフィッシング | Comments(0)

Tuna Fly

マグロ用に太軸のショートシャンクフックを購入。
c0177497_1484327.jpg


あまりに太軸すぎて貫通させる事ができるのか不安になるほどの太軸!!
c0177497_1491356.jpg


キャスティングが楽なのはエンリコのような水切れがよいファイバー系だけど

ファイバー系のフライは着水直後の水馴染みに時間がかかりそうな気がするし・・・

と思い付いたのはサフキャン。

バレにくいようにチューブフライ系にしてタイイング。

c0177497_1493849.jpg


新聞の記事にクロマグロのゲノム解析によりマグロは青色がより詳細に見えるとか。

かと思えば相模湾のカツオ漁師のバケがピンクなのはピンクがイワシの色に見えるからだとか。

どっちの色にするか・・・

c0177497_1410830.jpg

by taka_trout_hunter | 2013-08-16 14:25 | フライフィッシング | Comments(0)

2013オフショア始め

今年初のオフショアは非常に渋かった…

c0177497_23281888.jpg


c0177497_2329584.jpg


シイラは城ヶ島から江ノ島までパヤオを回ったが数匹いただけで劇渋!

デコくらいました。

c0177497_232974.jpg


途中、大きな鳥山を見つけるもサバのナブラ。そこでお土産確保して後はひたすらマグロを探し。

マグロは一度だけ浮いたけど、一瞬でキャストチャンスは無く残念な結果でした(T_T)

c0177497_23295381.jpg


しかし…

今のやり方じゃフライでマグロは獲れないな、、、と。



フライのキャストレンジにナブラが入るのは数少ない。

おまけにレンジに入っても1キャスト程度のチャンスしかない。

今回浮いたナブラはミヨシに居た私の位置から20mくらい。フライで届かないレンジじゃない。

キャストチャンスが無かったと言うよりも、キャストが出来なかった。



Blue water Express 500grにガッツリ鉛の入ったヘビーウエイトのストリーマじゃ

自分の腕ではロールキャストで打ち返すのが限界。

まずはチャンスを増やすためにもキャスティング距離を稼ぐため

#12フローティングのTarponラインとかにキャスト可能なウエイトのフライという組み合わせかな。

極力ウエイトが軽く水馴染みが早いフライってなんだろ⁈



そして即座にキャストできるようフルライン出してライン先頭側が上になるように

ラインバスケットへ格納した状態にセットしておく。

ラインバスケットは狭い船内で邪魔にならないような形状がいいけど…



後はシイラやカツオに惑わされずマグロタックル握って仁王立ちと。

まあ、それは冗談としても・・・

ソナーや鳥の動きでマグロの群れを追いかけてる時は、その状態で即キャストできる体制にしとかないと。

フライパターンとラインバスケットに工夫が必要かな。

c0177497_2330332.jpg

by taka_trout_hunter | 2013-07-02 21:19 | フライフィッシング | Comments(2)

黒潮ハンター2011 Part3

いつものSalty Splashチームで出撃してきました。

c0177497_2020414.jpg


マグロ狙いが・・・結局シイラ祭り。

c0177497_20204231.jpg

c0177497_2021054.jpg


後半はマグロのナブラ探しをするものの・・・

鳥がいい感じに集まって上空を旋回するものの水面に差すまでに行かない感じ。

たぶん鳥にはマグロが見えてるんだけどマグロが浮かないのかな!?

結局マグロのナブラに当たる事無く終了しました。

台風通過後のマグロ、カツオに期待!

c0177497_20212158.jpg

by taka_trout_hunter | 2011-08-31 20:21 | フライフィッシング | Comments(2)

黒潮ハンター2011 Part3 速報

マグロ、マグロ!

なんて言いながら・・・結局シイラ祭り。

c0177497_19211634.jpg

c0177497_19214663.jpg

c0177497_1922830.jpg

by taka_trout_hunter | 2011-08-27 19:22 | フライフィッシング | Comments(0)

Katsuo Fly

前回消耗したオフショア用のフライをタイイング。

Gamakatsu S10S-4H #4/0に巻いたシイラ用パターン。

No.5のレッドワイヤーをガッツリとヘッドに巻いてます。

c0177497_19172648.jpg

c0177497_19174487.jpg


これは今後に期待のカツオ用!

Gamakatsu S10S-4H #2にスパース気味にドレッシング。

これもNo.5のレッドワイヤーをガッツリとヘッドに巻いてます。

c0177497_1918587.jpg

c0177497_1918236.jpg


ついに相模湾ではマグロも釣れだしたし、、、

それもクロマグロなんかも!

マグロフライの準備もしないと。

c0177497_19185456.jpg

by taka_trout_hunter | 2011-08-08 19:19 | Comments(0)

黒潮ハンター2011 Part2

相模湾の第2弾です。

c0177497_19331823.jpg


fishordieさんの仕立てにお邪魔しました。

fishordieさんの作戦で早朝船出でパヤオ一番乗りを目指します。

その作戦が見事ガッツリはまって・・・

c0177497_19334487.jpg


c0177497_1934377.jpg


一番乗りしたパヤオからシイラのデカイ群れが船に付いて、なんと2時間近く船に付きっぱなし!

結局、群れが離れる事はなくシイラがスレて釣り難くなったので、その場を離れました。

その後、しばらく鳥山を追いかけたり、、、パヤオを回ったり、、、

c0177497_19343274.jpg


超イケてる流木を発見!

これに付いているシイラの群れがデカイ!

オマケにパヤオと比べてスレてないときてる!

全員ヒットが続きランディングのタモ入れが常に順番待ち状態。

オマケにヒット後、トモ側に降りてファイトするのでミヨシは常にがら空き!

もうひたすら釣れ続くので・・・

キャムシグラのヘッドを試す事に。

以前、ターポン用ラインのフローティング#12で試した時は『こんなん投げるの無理!』という感じが

TropicExpress 450grで投げてみると以外になんとかなる感じ。

トップウォータのフライなのでフローティングで使ってみたのですが

ヘビーウエイトのシンキングラインが正解?!

しかし、この釣りがめちゃ面白い!

ドライフライにしても、イワイミノーにしても・・・

フライはなんでも水面割って飛び出すのが面白い!

シイラにガジガジ噛まれてヘッドがボロボロ!

c0177497_1935215.jpg


c0177497_1935308.jpg


そしてこの日最大のデコッパチもキャムシグラで取りました。

c0177497_19355914.jpg


ヘッドごと丸飲みでした。

最後はfishordieさんのアガリシイラ。

c0177497_19362239.jpg


ちなみにこの日、、、

100匹以上のシイラの群れが一斉に何かに追われてジャンプして逃げ惑う光景を2度目撃しました。

もしかしてカジキ!?・・・なんて少しドキドキしちゃったりして。

残念ながら正体は判りませんでした。

シイラも十分堪能。

次はマグロ!カツオ!

c0177497_19364635.jpg

by taka_trout_hunter | 2011-08-02 19:39 | フライフィッシング | Comments(4)